厳選☆高速バス予約サイト6選

alt_1

高速バスは当サイトを見てから予約しましょう

高速バスは安い値段で遠くまで移動できる便利な手段です。当サイトでは全国の高速バスの情報を集めており、旅行プランに合ったバスの値段やシートの種類などを比較することができます。初めて高速バスを利用するという人向けの基本情報も記載しています。なるべくお得に高速バスを利用したい方は比較してから予約することをおすすめします。

移動する区間からバス便を探せるのはもちろんのこと、観光地やショッピングモールへの移動に便利なバスのほか、ライブやコンサートの遠征に便利なバスの特集もあります。全国のバス停やバスターミナルに関する便利な情報も確認できます。

また、高速バスは基本的に予約を取る必要がありますが、バス会社によって予約の開始時間や利用可能な料金の支払い方法が異なります。当サイトでは会社ごとの特徴も調べることが可能ですので、ぜひ活用してください。

VIPライナー

公式サイトはコチラ

Check Point

荷物配送サービスを利用して、手ぶらで旅する
バスの利用者はラウンジを利用することができる
複数のシートタイプからバスを選べる

複数のシートタイプを提供しているのは、VIPライナー以外にはあまり見かけることはないです。ラグジュアリータイプのシートから、定番の4列シートまで、シートタイプによって料金が異なるので、好みや予算で選べます。

4列シートは格安のイメージが強いですが、VIPライナーでは高速バスの4列シートも座り心地の良さ、そして、疲れにくさを追求しています。電動でリクライニングすることができる4列シートを導入したことで、長距離移動も楽になりました。

高速バスのチケットは、スマートフォンで簡単に予約をすることができます。ペーパーレス化が進んだことで、チケットを発行せずに、スマートフォンの画面を見せれば乗車できます。

ハイウェイバスドットコム

公式サイトはコチラ

Check Point

地方空港と観光地を結ぶお得な高速バス
高速バスと宿泊がセットになったお得なプラン
遊園地の入場券とセットになったお得なセット券

遊園地と高速バスがセットになった、セット券を販売しているのがハイウェイバスドットコムです。遊園地は利用者を多く見込むことができ、なおかつ往復での利用が定番ということもあり、バス会社も力を入れています。

温泉地や観光地と地方都市を結ぶ高速バス路線を運行しているハイウェイバスドットコムは、気軽な日帰り旅行に高速バスを利用することができます。観光地までバスが乗り入れているので、移動の手間が省けると人気です。

運休になった高速バスは、払い戻しを受ける事ができます。払い戻しに関する詳しい手続きの方法は、ホームページ上でも紹介しているので、期日までに手続きをすることが必要です。

高速バスドットコム

公式サイトはコチラ

Check Point

北海道内の各都市を結ぶ高速バスが便利
長距離夜行バスは、寝ている間に目的地に到着
夜行バスではブランケットの貸し出しがある

夜行バスはアメニティにも力を入れています。高速バスドットコムで予約をすることで、ブランケットやアイマスク、それに、歯ブラシなどが無料で利用できるので、長距離の移動の際にも便利なサービスとなっています。

高速バスの運行は、ほぼ時間に正確です。時々、道路の渋滞などや道路規制に伴って遅延することもありますが、高速バスの運転手は交通ルールを守り、安全に注意しながら正確にバスを運行するように努めているのです。

ネットの高速バスドットコムは、時間と日時を入力するだけで、バスの運行状況だけでなく、空席も調べることができます。直前でも空席があれば、予約をして乗車することが可能です。

発車オーライネット

公式サイトはコチラ

Check Point

早朝から深夜までバスの予約がネットでできる
国の機関から厳しい審査を受けたバス路線を運行
安全対策が行き届いているバス会社

学生の場合は、発車オーライネットで予約をすることで、学割価格で利用することができます。学割の適用を受けて高速バスを利用した場合、乗車をするときには乗務員に学生証の提示をすることが、義務付けられています。

夜行バスの本数が多い発車オーライネットでは、直前の予約でも利用することができます。ネット予約に便利なクレジットカード決済や、コンビニエンスストアでの支払い方法などを選ぶことができるので利便性が高いです。

予約済の高速バスは、出発まで変更や修正を行うことができます。座席があいていれば、予約人数を増やすこともでき、また、日付を変更して別の日を予約できるサービスです。

楽天トラベル

公式サイトはコチラ

Check Point

日帰りのバスツアーはお得な特典が満載
夜の東京の夜景を眺めるナイトツアーが人気
希望するバスの空席情報がすぐに分かる

東京の観光バスとの提携を結んでいるので、オンラインから日帰り観光バスの予約をすることができます。観光客を飽きさせない工夫がなされているため、どのツアーに参加しても満足できると、参加者からの評価も高いです。

楽天トラベルの高速バスの日帰りツアーでは、飲食付きで10,000円以下で利用できるサービスがたくさんあります。自分でドライブするのはちょっぴり苦手という女性の旅行客が、楽天トラベルを利用してバスツアーを楽しんでいます。

地方のグルメや飲食付きのバスツアーは、楽天トラベルで予約をすることができます。高速バスに載って少し足を伸ばし、旅行を楽しむことができるので、女性客に大人気です。

ウィラートラベル

公式サイトはコチラ

Check Point

最安値のバスで日本全国を旅する
日本の主要都市を結んでいる夜行バス
地方からテーマパークへのアクセスが便利に!

日本の各地方都市と大都市を結ぶウィラートラベルは、高速バスを運行する大手企業として知名度を高めています。日本国内でウィラートラベルのバスを見ない日はないと言われていて、毎日運行をして客を運んでいます。

お得なクーポンを使えば、通常よりも更にお安く高速バスを利用することができます。特に、利用者が少ない閑散期はバス会社もクーポン券を発行したり、割引サービスを実施して利用客を集める地道な努力を行っているのです。

千葉にあるテーマパークへのアクセスは、ウィラートラベルが運行する直行便が便利です。夜出発し、早朝に到着する便なので、一日中存分にテーマパークを満喫することができます。

比較サイトを使って実現する高速バスのお得な乗車

旅行をする時、ビジネスで移動の必要に迫られたとき、就活などで何度も長距離を移動しないといけないとき、どんなシーンでも安く利用できるなら、それほど素晴らしいことはありません。移動時間を節約したいなどニーズに合った移動手段を選ぶことが重要ですが、とにかく安くという点においては、高速バスに敵うものはありません。しかし、安く移動するために高速バスを使うという選択をし、購入してしまえばそれで最安の移動手段を取れたとは言い切れるのでしょか?答えはNoです。もっと費用を下げる事が出来るかもしれないのに、その可能性を排除していると言っても良いでしょう。実はこれは他の交通手段にも言い切れることですが、同じ交通手段を使ってAからB地点に行くなら、値段はいつも同じという事はないのです。それを知らずに購入をしてしまうと損をするかもしれません。

具体的には、同じ交通手段でも購入をするタイミング、出発する時間帯や日付、利用する会社、空席の状況によって料金は大きく変動します。高速バスにおいても例外ではなく、一見かなり安くチケットが変えそうな場合でも、色々と調べてみるともっと安い選択肢があったという事はよくある話です。買ってからもっと安いものがあったとことに気付き後悔しないように、価格については十分に調べて購入する必要があります。ここでポイントなのは、数多くの高速バス運賃の中から、最安の値段を見つけるのに多くの手間がかかる、そしてしっかり調べたつもりでも実はもっと安い運賃があったというリスクがあるという事です。こういった手間やリスクを回避する方法が存在している事を知る事がまずは重要です。高速バス移動の達人達は、高速バスの比較サイトを使う事でこうした問題を解決しています。

高速バスの比較サイトとは、各社のサイトでは出来ない複数社を横断した料金検索が出来るサイトです。具体的にAからB地点で検索をかければ、その区間を運航する会社の便、値段が一覧で表示されます。1社1社サイトを回って電話をして安い運賃を探し回るという作業を、サイトで検索をかけるだけで代替できる、最強のツールなのです。選択肢がかなり多く悩みそうな区間であっても、値段が安い毎に並べ替えができるので、一発で最安の運賃にたどり着くことが出来ます。また、値段のメリットだけでなく、都合の良い時間を見つけたり、トイレがある車両の方が良い場合に該当車両を簡単に見つけたりと、簡単に自分の理想とする高速バスにたどり着けるので、予約の際にこういったサイトを利用しない手はありません。

ページトップへ