アパート経営をする上で得すること

ローンの返済事情

働かずに所得を得られる方法としてアパート経営を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。実際に毎月決まった額の家賃収入が入るので、自分がせっせと汗水たらして働くということはありません。身体を壊してしまった時でも、安定した収入が入るのですごく助かります。
ただ、すっと先までアパート経営をしていくうえで忘れてはならないことがあります。それは経年劣化によるアパートの傷みです。これはどんなアパートでもいえることですが、建てたばかりの時は新築の為人気もあり、すぐに全室がうまってしまうことでしょう。誰でも綺麗な家に住みたいものです。
しかし、年月が過ぎ至る所に劣化が見られてくると状況は変わってきます。その都度メンテナンスをしなければいけませんし、時代の流れとともに水回りなど設備も最新のものにしていかないと入居希望者がいなくなってしまいます。そうなるとアパートは空き室状態が増え、毎月の収入も減りアパートのメンテナンス費用ばかりがかかってきてしまうことになります。ローンでアパートを建てることがほとんどなので、そのローンの返済を考えても経営状態は厳しくなってきます。始めることは簡単かもしれませんが、ずっと先のことまで考えて取り組むようにしましょう。

まとまった元手とノウハウ

アパート経営で得られるメリットはいくつもありますが、その中でも最大のメリットが、一度部屋に人を入れてしまえば安定してお金を得られる点にあります。株やFXと違い、アパート経営には安定性があるので、元手さえあれば割と簡単にお金を稼げます。もちろん、部屋に人が入らなければお金を得ることができませんが、家賃が高すぎたり、交通の便が悪すぎるなどの問題がない限り、部屋がまったく埋まらないということはそうないので、投資の初心者でも、働かずにお金を得ることができるのです。
この、不労所得を楽に得られる点以外にも、アパート経営には国に払う税金を減らせるというメリットがあります。ただ土地を持っている場合に比べると、その土地にアパートを建てた方が税金が軽減できるので、不労所得を得ながら、国に納める税金を軽減することができるのです。なので、余っている土地があるなら、その土地にアパートを建設するのもよいでしょう。稼げる上に税金を節約できる、それがアパート経営のメリットです。アパート経営にはノウハウが必要、それなりにまとまった元手がいる、などのデメリットもありますが。メリットの方がデメリットに勝るので、資金に余裕があるならアパート経営を考えてみることをお勧めします。

カテゴリ

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新情報

2017年08月23日
アパート経営をする上で得することを更新。
2017年08月23日
失敗しないアパート経営とはを更新。
2017年08月23日
アパート経営をする前に行うべきことを更新。
2017年08月23日
アパート経営のメリットを知る事から始めようを更新。